引っ越し業者を徹底比較!サービス内容や特徴にどんな差があるのか?【引越し大全】
TOP >  引っ越し > 引っ越し業者を徹底比較!サービス内容や特徴にどんな差があるのか?

 

引っ越し業者を徹底比較!サービス内容や特徴にどんな差があるのか?

[公開日]2017/11/01 [最終更新日]2018/07/12 ,,,,


null
引っ越しをされた方の口コミを見ると、一社からしか見積もりを取得していない人が意外と多いです。

単身者の方の場合はとくにその傾向が強く、比較してもあまり差がないからなのかもしれません。

しかし実際には、各業者によって費用やサービス内容が違い、それぞれには特色があります。

そこで、引っ越し業者選びの参考にしていただくために、以下の5項目の観点から大手4社の特徴などを簡単ではありますがまとめてみました。

ぜひこれからの見積もり、条件や価格交渉、業者選定に活用してみてください。

  1. 会社紹介
  2. 引っ越しプラン
  3. 各種サービス
  4. 利用した人の口コミ
  5. 引っ越しに掛かる費用




アート引越センター

1.会社紹介
引っ越しの専門会社として日本で初めて誕生した、引っ越し業界のパイオニア的な存在です。

業界のけん引役として新たなサービスを次々と実現してきました。

オリコンの引っ越し会社顧客満足度ランキングでは、2017年を含め通算5度の1位を獲得しています。

その最大の要因はスタッフの質の高いサービスです。

大手の盤石さと組織として常に進化し続ける姿勢、またそれが現場スタッフのクオリティーとしてあらわれているため、利用者が意見や感想を記入するカードには、高い評価と感謝の言葉が多くつづられています。

このことからも、「アート引越センター」は安心して任せられる引っ越し業者の一つと言えるのではないでしょうか。

引越し大全 アート引越センターの詳しい情報はこちら

ちなみにカードは2種類あります。

アートクオリティカード 受付や営業担当者に対して
アートスマイルカード 引っ越し当日の作業に対して
引っ越しスタッフ(ムービングスタッフ)の氏名が記載されています。

2.引っ越しプラン
アート引越センターの単身引越プラン(単身パック)は4種類の引越パックにそれぞれ3つのコースがあります。

合計12パターンになるので、自分に合った引っ越しプランが見つかるでしょう。

家族向け引越プランは「おまかせパック」と「シニアパック」があり、コースは同様にそれぞれ3つあり、合計6パターンの中から選択できます。

パック名 特徴
おまかせパック 標準的な引っ越しプラン

大型家具の梱包からセッティングなど基本作業をまとめたものです

学割パック 学生のためのお得な特別料金プラン

訪問見積もりが不要なので、面倒な営業マンとの交渉がありません。

成約の方全員にカーテンのプレゼントもあります。

レディースパック 女性スタッフによる女性のための引っ越しプラン

男性スタッフに見られたくない荷物への配慮や、女性ならではのきめ細やかなサービスが受けられます。

男性スタッフを部屋に上げたくないという一人暮らしの女性の方にも向いています。

シニアパック 60歳以上向けのプラン

引っ越しの約1か月前に無料で整理整頓の相談ができるなど、なかなか荷物が減らせないという方にもおすすめです。

部屋の模様替えやインテリアの相談に対するアドバイスも受けられます。

コース名 特徴
基本コース 小物の荷造りや荷解きは自身で行います。

家具の梱包やセッティングはすべておまかせ。

日程や時間的に余裕がある方、一人暮らしの方、費用を抑えたいという方におすすめです。

ハーフコース 荷解きの作業のみ自身で行います。

食器などの小物から大型家具や家電まで業者スタッフにおまかせ。

引っ越し直前まで忙しい方、引っ越し後は時間に余裕がある方にはおすすめです。

フルコース 面倒な荷造りから荷解きまで、すべての作業をおまかせするコースです。

小さな子供がいて準備に時間をかけられない方、とにかく面倒という方にはおすすめです。

3.各種サービス
無料サービスが充実していて特色のあるものが揃っています。

以下はその一例です。

ワンストップサービス 面倒なNHKや郵便局の住所変更、また新聞の手配などの代行サービス。
ダンボール引き取りサービス 不要になったダンボールを無料で回収してもらえるサービス。

引っ越し後3か月以内で1度だけとなります。

ふたつよろしくサービス スタッフがご近所へ粗品を配って挨拶をしてくれるサービス。
家具移動サービス 部屋の模様替えの家具移動を無料でしてもらえるサービス。

引っ越し後1年以内であれば1回にかぎり無料です。

業界初のサービスと銘打っています。

4.利用した人の口コミ

  • 「テキパキ、スピーディで予定時間よりも早く荷物の搬出ができた」
  • 「挨拶がしっかりしていて、気持ちが良い」
  • 「家電や家具だけでなく、ペットに対しても気配りができる」
  • 「物を落としてしまったなど、失敗があっても謝罪がていねいで代わりの品の対応が早い」

引越し大全 そのほかの利用者の口コミをこちら

5.引っ越しに掛かる費用
初回見積もりは他社よりも高いことが多いですが、価格交渉には応じてくれます。

なかにはいちばん安かったという例もあり、費用だけでなく安心感があるので決めたというケースが多くあるようです。

引越し大全 アート引越センターの料金目安はこちら

サカイ引越センター

1.会社紹介
2014年3月期に売上高と作業件数で業界No.1になった大手の一角です。

全国180か所以上ある支社のネットワークを活かし、均一のサービス提供を売りにしています。

また、お客様の満足感を高めるためサービスの充実化を図ってきました。

今ではダンボール箱の無料提供は一般的ですが、最初に始めたのはサカイ引越センターなのです。

また、養生は室内だけでなく共用部まで行うことで、建物も荷物も傷つけないという強い姿勢を示しています。

スタッフのエチケットを重視しており、新居での作業前に靴下を履き替え、旧居を出るとユニフォームを着替えるなど徹底しています。

引越し大全 サカイ引越センターの詳しい情報はこちら

2.引っ越しプラン
どれだけ業者におまかせするか、また付加サービスに応じてコースが分けられています。

基本コースは6種類と充実しています。

コース名 特徴
らくらくAコース 荷造り、荷解き、設置まで完全おまかせのコース

手間が極力省ける人気のコースです。

らくらくコースプレミアム サカイ引越センターとダスキンがコラボした、「らくらくAコース」にダスキンのお掃除サービスがプラスされたコース

掃除の手間が省けるので、すべておまかせで新生活が気持ちよくスタートできます。

らくらくBコース 梱包をおまかせし小物の荷解きは自身で行うコース

引っ越しを機に衣類や本などを整理したいという方にはおすすめです。

らくらくCコース 手間のかかる食器類や大型家具の荷造りや荷解きをしてもらえるコース

その他は自身で作業するため、費用を抑えたいという方にはおすすめです。

せつやくコース 大型家具はおまかせし、小物の荷造りや荷解きを自身で行うコース

時間に余裕があり、荷物が少なく費用も抑えたい方にはおすすめです。

ご一緒便コース 期日指定せず、一台のトラックに複数の引っ越しの荷物を載せて運ぶコース

荷物が少なく、引っ越し日にとくに指定がなければ、費用も抑えられて大変お得です。

ただしトラック数にかぎりがあるため、早めの予約が必要となります。

そのほかの引っ越しコース

コース名 特徴
建て替えコース 引っ越しの荷物を数か月間保管したい場合に利用するコース

住居の建て替えやリフォームの際に便利なコースです。

自身で契約したトランクルームの利用も可能です。

小口引越便コース BOX単位での引っ越しコース

荷物が少ない単身者向けのコースで、引っ越し費用を大きく節約できます。

ただし、資材などは別途有料となるので注意してください。

3.各種サービス
梱包資材の無料サービスが充実しており、多くのプランで、ダンボール箱50個まで、ガムテープ、ハンガーケースレンタル5箱まで、布団袋のほか、シューズボックス2箱まで提供してもらえます。

「ワンストップサービス」は、新聞の手配は無料で、そのほかのホームセキュリティーやピアノ買取などは有料サービスの取り次ぎとなります。

4.利用した人の口コミ

  • 「家具や家のいたるところを養生していて大切に扱っていると思った」
  • 「引っ越し先の作り付けテーブルを解体してくれ、現場での処理能力が高い」
  • 「プロフェッショナルな仕事で見ていて安心」
  • 「困難な作業に何度もトライしてくれる。機転を利かせてベランダ経由で窓から入れるプロの技を見た」

引越し大全 そのほかの利用者の口コミはこちら

5.引っ越しに掛かる費用

「他よりも安い」や「予算内に納まった」という声が多く、交渉にも応じてもらえます。

なかには無理な値引き交渉に対しても、引っ越しの日程や時間をずらして安くする提案を受けて予算内に納まったケースもあるようです。

引越し大全 サカイ引越センターの料金目安はこちら

ヤマトホームコンビニエンス(ヤマト運輸)

1.会社紹介
クロネコヤマトの宅急便で有名なヤマト運輸は、今から90年以上前に引っ越し事業を始めたという、日本の引っ越し業界をリードしてきた会社です。

全国140か所の直営店で均一なサービス提供を可能にしています。

強みは何と言っても宅配便との連携で、荷物の一部を宅配便で運び、引っ越しの荷物を減らして費用を安くできることです。

事前に荷物を使うタイミングなど綿密な打ち合わせをして決めていきます。

また、引っ越しを担当するスタッフは「テクニカルドライバー」と呼び、スキルに応じて4段階のランクに分けられています。

荷物の運搬だけでなく、洗濯機やテレビのセッティングなど、引っ越しに必要な技術を一定レベルで習得しているので安心です。

引越し大全 ヤマトホームコンビニエンス(クロネコヤマトの引っ越し)の詳しい情報はこちら

2.引っ越しプラン
家族向けには「引越らくらくタイムリーサービス」を展開。

他社のように何種類かのプランはあらかじめ用意されていませんが、営業マンが要望を聞きながら、必要最低限の基本サービスにオプショナルサービスを追加していくため、サービスを絞れてムダな費用がかかりません。

単身用には手軽でお得なBOX単位の引っ越しプランなど3種類あり、BOXの大きさやスペースの広さによって分けられています。

引越し大全 引っ越しプランの詳しい情報、単身者の方はこちら、家族の方はこちら

サービス名 特徴
引越らくらくタイムリーサービス 家族向け引っ越しのサービス

引っ越しの準備や手続きなどもすべておまかせで、引っ越し用資材の提供と回収、家電のセッティングなど、基本サービスながら充実のサポートを受けられます。

そこに要望に応じたオプションを追加で対応など、引越アドバイザーによりベストな引越プランが提供されます。

無駄をなくして経済的な引っ越しサービスとなっています。

単身引越サービス 単身者向け引っ越しのサービス

専用BOXでの輸送となり、BOXの大きさは約1.83㎥です。

スタッフが搬出入、家具家電の梱包を行い、資材の準備や小物の荷造りのみ自身で行います。

単身引越サービス(miniタイプ) 単身者向け引っ越しのサービス

専用BOXでの輸送となり、BOXの大きさは約1.40㎥と少し小さくなっています。

スタッフが搬出入、家具家電の梱包を行い、資材の準備や小物の荷造りのみ自身で行います。

単身引越ジャストサービス 単身者向け引っ越しのサービス

2㎥単位の料金設定で、他の宅配便の荷物と混載輸送することで割安な価格を実現しています。

荷物の搬出入、資材の提供回収にテレビと洗濯機のセッティングなどをスタッフ2名におまかせし、自身は荷造りや荷解きのみ(有料でオプションの追加は可能)でOKです。

急な転勤や時間を有効に使いたい方にはおすすめです。

その他の引っ越しサービス

サービス名 特徴
家具家電レンタル×単身引っ越しサービス 単身赴任など決まった期間の一人暮らしで、新たな家具や家電を買うのはもったいないと感じている方にはおすすめのサービスです。

単身引っ越しサービス(miniタイプも含む)に家具と家電のレンタルがセットとなっており、身の回りの必要なものだけを輸送するだけでOKです。

次の引っ越しの際もレンタル品を返却するだけ。

手軽で経済的な引っ越しが可能です。

ただし、レンタル品は予約順のため、売り切れ次第提供停止となるため注意してください。

建替引越パック 住まいの建て替え時に、仮住まいと建て替え後の新居へ、2度にわたって家財輸送のサポートが受けられるサービスです。

一時預かりだけでなく、新居で不要な家具引き取りも対応可能です。

使用済み資材の引き取りや家具の配置換えは何度でもOKです。

リフォーム引越の達人 東京、関東エリア限定のサービスで、リフォーム時の家財保管サービスです。

リフォーム後の住居への家財輸送はもちろん、配置換えや不要家具の引き取りも可能です。

3.各種サービス
ダンボール箱、ガムテープ、ハンガーBOXレンタル、布団袋については希望数の提供を示してもらえます。

また、TVや洗濯機の取り外し・取り付け、ベッドの分解・組み立ても無料で対応してもらえます。

ただし、プランによっては有料での提供になりますのでご確認ください。

有料サービスですが、大型家具や家電を一個から運ぶなど宅配便の感覚でも利用することができます。

この他に、ピアノや楽器はもちろん、車両やペットの輸送サービスもあります。

4.利用した人の口コミ

  • 「分割配送は他の業者にはないサービスでありがたかった」
  • 「前の部屋が狭かったので、一部を先に運んでもらい次の梱包がスムーズにできた」
  • 「ウェブサイトで見積もりのすべてができた」
  • 「載せるスペースがあれば、オプションも使わずどんどん載せてくれた」

引越し大全 そのほかの利用者の口コミはこちら

5.引っ越しに掛かる費用
単身者向けの引っ越し実績が中心で、安いという声が多く上がっています。

また、料金が分かりやすいのも特徴で、トラックの空きスペースに左右されることなく、荷物の量と距離によって決まります。

引越し大全 ヤマトホームコンビニエンスの料金目安はこちら

アリさんマークの引越社

1.会社紹介
業界初の「身元保証人付き従業員証」を帽子につけていることが特徴的です。

お客様の大切な家財を預かるスタッフは、自らの名前を示し責任を持って仕事をすることを宣言しています。

社内の規則でスタッフ同士の飲酒を禁止しているなど、プロ意識を徹底して根付かせています。

また、全国78支店に対して技術研修センターが13か所と多く、ベテラン社員が講師となって引っ越しスキルを向上させています。

社内でのプロ育成制度により、ドライバーだけでなく営業マンにも3段階の筆記と実技試験の合格を義務付けているのも特徴です。

引越し大全 アリさんマークの引越社の詳しい情報はこちら

2.引っ越しプラン

単身向け引っ越しプラン(ミニ引越しプラン)

プラン名 特徴
超ミニ引越しプラン ダンボール10箱までの荷物量の少ない方の引っ越しプランです。
特ミニ引越しプラン ダンボール15箱までとテレビ、チェストそれぞれ小サイズくらいの引っ越しプランです。

荷物はたたみ1畳ほどに入るのが目安です。

ミニ引越しプラン ダンボール20箱までとテレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、自転車などの引っ越しプランです。

荷物はたたみ3畳ほどに入るのが目安です。

※注意事項

  • 同一市内、同一区内の5㎞以内の引っ越しにかぎります。
  • ダンボールは、タテ+ヨコ+奥行の合計が150㎝以内となります。
  • 日にちや時間の指定はできません

家族向け引っ越しプラン

パック名 特徴
アリさんフルパック 家具や小物の荷造りや荷解き、配置などすべておまかせのパックです。
アリさんパック 家具や小物の荷造りや家具の配置などをおまかせするパックです。

小物の荷解きのみ自身で作業する必要があります。

経済パック 家具の荷造りや配置をおまかせするパックです。

小物や家具の中身は自身で荷造りと荷解きを行います。

長距離引越プラン

プラン名 特徴
長距離スペシャル便(オール自社便) 中間業者が入らない、完全チャーター便です。

荷造りや運び出し、搬入や荷解きなどすべておまかせの自由度を優先したプランです。

長距離エコ便(一部JRコンテナ便) 現在の住まいの最寄り貨物駅から新居最寄りの貨物駅までJR貨物列車で荷物を運ぶプランです。

業界初の引っ越しプランで、自由度と低コストのどちらも重視しています。

長距離エコ便も引っ越し作業は自身で行う必要がありません。

新居がアリさんマークの引越社エリア外の場合、協力会社による作業となることもあります。

長距離エコリーズナブルパック(オールJRコンテナ便) 引っ越しの作業はアリさんマークの引越社スタッフが、輸送はすべてJRコンテナ便が行う低コスト低エネルギーを実現した業界初の引っ越しプランです。

自身がとくに作業することはありません。

新居がアリさんマークの引越社エリア外の場合は、協力会社による作業となることもあります。

単身向け引っ越しプランは、条件が合えば大変お得ですが、対象外の場合は家族プランか長距離プランとなります。

3.各種サービス
無料サービスはダンボール箱50個まで、ガムテープ2巻まで、ハンガーBOXレンタル、布団袋2袋などです。

ピアノなどの楽器、自動車、ペットの輸送はオプションで有料サービスとなります。

4.利用した人の口コミ

  • 「大きな植物があり、近場だったこともあるが余分に往復して運んでもらった」
  • 「元々の配置を記憶しており、同じように置いてくれたのには驚いた」
  • 「家具や家電の配置に相談に乗ってもらった」
  • 「照明器具も取り付けてもらった」

引越し大全 そのほかの利用者の口コミはこちら

5.引っ越しに掛かる費用
営業マンが「この場で決めてもらえれば」と提示した金額は、他社よりも圧倒的に安かったという口コミもあり、価格は交渉の余地があるようです。

「不用品を5点回収してもらった」など現場でのサービス対応も期待でき、コストパフォーマンスもかなり良いといえます。

引越し大全 アリさんマークの引越社の料金目安はこちら

まとめ


主要となる大手引っ越し業者4社に関して紹介しました。

しかし実際に見積もりを取る引っ越し業者は、紹介した4社にかぎる必要はなく、自分の引っ越しにあうところをピックアップするようおすすめします。

選定対象の会社について、違いや特色などを調べてよく研究し、自分の条件に合うかどうか検討しましょう。

引っ越し業者選定でもっとも大事なのは、複数社から見積もりを取ることです。

一社だけでは、どんなに営業マンと話して価格交渉をしても、複数社の見積もりを取った場合と比べるとどうしても不十分になってしまいます。

また、その会社のイメージが、営業マンの話に実際にあらわれているかどうかを見るのも重要です。

営業マンは違いを知っているお客に対しては、条件や価格面で精一杯努力してくれます。

引っ越しは短期間にやることが非常に多くて、早く引っ越し業者は決めたいはず。

しかし、手間をかけてでも比較検討することによって、新たな生活のスタートを気持ちよく迎えることができるでしょう。

併せて読みたい



アイコンこの記事を見た人はこの記事も見ています

 

TOP >  引っ越し