TOP >  引っ越し > 一人暮らしの賢い引越し術|単身パックが安い業者の見つけ方

 

一人暮らしの賢い引越し術|単身パックが安い業者の見つけ方

[公開日]2017/10/04 [最終更新日]2018/07/12 ,


引っ越しは全国に200以上の業者があるように、引っ越しプランもたくさんあります。

中には一人暮らしの人には嬉しい単身専用の引っ越しプランもあります。引っ越しには何かとお金が掛かるものですが、こういったものをしっかりと活用すれば、出費を抑えることができます。

単身パックは安いところだと1万円台からあり、進学や単身赴任など一人暮らしを始める方の多くが利用しています。

単身パックを扱っている引っ越し業者は、サカイ引越センター(せつやくコース)、日通(単身パックS・L)、アリさんマークの引越社(ミニ引っ越しプラン)などがあります。

しかし、単身引っ越しを安く済ませるなら、いくつかポイントを押さえる必要があります。これをしっかりと理解して、安い引っ越しを実現しましょう!



引越し大全 今すぐ引っ越し見積もりを取りたいならこちら

単身パックの基礎の基礎

なぜ、単身パックが安いか知っていますか?

一人で引っ越しをするんだから安くて当然でしょ! と安易に考えているとしたら、まずは仕組みを理解することから始めましょう。

一人の引っ越しの方が家族で引っ越しするよりも荷物が少なくなるので料金が安くなる、という考えは間違っていません。

しかし、単身パックは条件付きであることを知っておきましょう。

例を挙げると…

日通
  • プラン:単身プランS
  • 条件:横幅108cm × 奥行74cm × 高さ155cm の専用ボックス(カゴ台車)に荷物が入ること。

  • プラン:単身プランL
  • 条件:横幅108cm × 奥行104cm × 高さ175cm の専用ボックス(カゴ台車)に荷物が入ること。
アリさんマークの引越社
  • プラン:超ミニ引っ越しプラン
  • 条件:ダンボールのみ10個まで。

  • プラン:特ミニ引っ越しプラン
  • 条件:ダンボール15個までとテレビ(小)チェスト(小)くらいの引っ越し。たたみ1畳ぐらいの広さに入る量が目安。

  • プラン:ミニ引っ越しプラン
  • 条件:ダンボール20個までと、テレビ・冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・自転車などの引っ越し。たたみ3畳ぐらいの広さに入る量が目安。

これを見て、この量なら問題なく収まるな、という方は、早速見積もりを取ってしまいましょう。

とは言え、普通に見積もりを取るだけでは損をしてしまう可能性があります。

荷物の量が多いと単身パックでも高くなる!

意外と見落としがちなのが、安い料金で済むのは既定の荷物の量に収まった時に限った話という点です。

例えば、先ほど紹介した日通の単身パックLをもう少し具体的に見てみると…

  • 冷蔵庫(2ドア・109リットル)
  • 洗濯機(4キログラム)
  • 薄型テレビ(20インチ)
  • テレビ台(小)
  • 電子レンジ
  • 掃除機
  • カラーボックス(3段)
  • 衣装ケース(39cm×53cm×23cm)
  • 姿見
  • 布団
  • 日通ダンボールMサイズ(517mm×343mm×343mm)5個

といった荷物の量が目安となります(日通の公式サイト「単身パックLについて」の商品説明より引用)。

荷物が専用ボックスに収まらなければ、追加の料金が発生するため、高くなってしまいます。

また、しっかりと見ている方は気づいていると思いますが、寝具が「布団」となっていることに気づくはずです。ベッドの場合、大きいので専用ボックスに収まるはずもなく、やはり別料金が発生してしまいます。

アリさんマークの引越社でも、ベッドについては触れられていませんね。

マンスリーマンションであったり、ベッドは持っていかないという方はまったく気にしなくていいと思いますが、プランの内容をよく見てから申し込まないと見積もり時に失敗をしてしまうことがあるので注意が必要です。

適切なプランで安く引っ越しをするには?


ここまで読んでいただいていれば、「単身プラン=一人の引っ越しにおける最安値プラン」ではないことは気づいていただけたかと思います。

では、どうすれば一番安い引っ越し料金で引っ越しをすることができるのか。

答えは簡単。

荷物を減らすことと、引っ越し見積もりの比較をすることです。

引越し大全 今すぐ引っ越し見積もりを取りたいならこちら

不要な物は引っ越し前に処分!

一人暮らしをしていると、ついつい物を捨てないで溜め込んでしまう。そんな経験をしたことはないでしょうか?

例えば、時間を潰すために買ったゲームやDVD、読まなくなった漫画や雑誌など。
こういうものは部屋の片隅で埃をかぶっているものも多いはず。

また、自炊をしている場合、炊飯器や電子レンジ、フライパンや鍋などがあると思いますが、単身赴任が終わって家族がいる自宅に戻ったり、学生生活を終えて実家に戻る場合などはわざわざ持って帰らなくてもいいでしょう(買ったばかりの最新機種とかであれば検討の余地ありですが)。

そういったものは本当に必要なものだけを残して思い切って処分をしてしまいましょう。そうすることで、荷物が減らせるので、引っ越しの料金を安くすることができます。

ただ、ここでもお得に引っ越しをするポイントがあります。

不要品というといきなり捨てることを考えてしまうかもしれませんが、まずはそれが売れないかを調べてみましょう。捨てるはずのものが意外な値段で買い取ってもらえるかもしれません。

荷物の量が減って引っ越し料金が安くなり、不要品を買い取ってもらうことでお小遣いも手に入るので一石二鳥です。

引っ越し業者によっては不要品の買い取りをしているところもありますが、餅は餅屋、専門の業者に頼むようにしましょう。

ちなみに、先ほども話に出たベッドについては、フランスベッドのようなブランド家具でない限り、ほぼ買い取ってもらえないものだと考えた方がいいです。寝具はかなりプライベートなものなので、中古での需要がかなり少ないためです。

楽天などのネットショップで取り扱っている無名ブランドのベッドを使っているようであれば捨ててしまいましょう。

ベッドのみで引っ越しを行うという仮定で試算してみると、大体2万円~5万円が相場になります。

作業員のコストを差し引いてもベッドの移動に3万円前後取られることを考えると、引っ越し前に処分して引っ越し先で新しいベッドを買った方がいいです。

また、ベッドはシングルであっても大きいので、処分に高いお金を取られると思うかもしれませんが、粗大ごみとして出せばかなり安く処分ができます。

例えば、東京都港区の場合、二段ベッドでも2,400円(2017年10月1日分から適用)といったように、東京23区でも大体2,000円ぐらいで処分できてしまいます。

複数の引っ越し業者から見積もりを取って比較!

不要品の処分が終わったら、次は引っ越し業者から見積もりを取りましょう。

見積もりを取るのは、くれぐれも不要品の処分が終わってからです。そうしないと、見積もりの際に、捨てるはずのものも運ぶものとして金額に含まれてしまうので。

安く引っ越しをするコツは、複数の業者から見積もりを取ることです。

ひとつ目の理由として、引っ越し料金は業者ごとに大きく異なるからです。同じ荷物と移動距離なのに、どうしてここまで差が出るんだ! というぐらい料金に開きがある場合もあります。

一社から見積もりを取るだけではどれぐらいが相場なのか判断ができないため、見積もりの比較は必須です。

もうひとつの理由として、この料金の差を利用して、引っ越し業者に交渉ができるからです。

例えば、A社が10万円で、B社が8万円だった場合、A社に対して「B社は8万円って言ってきたけど、もっと安くならないの?」といった話ができます。

こういった交渉をやったことがない方は、「そんなことをしても簡単に見積もり金額は下がらないものじゃないの?」と思うかもしれませんが、引っ越しの料金は相場があってないようなものなので、思っているよりも簡単に値引きすることができます。

狙い通り値引き交渉をするのであれば、2社ではなく、3~5社は見積もりを取るようにしましょう。

複数の業者から見積もりを取れば安くなるとはいえ、それぞれの業者に見積もり依頼をするのは面倒です。

そこで便利なのが引っ越しの一括見積もりサービスです。

一昔前であれば見積もりの比較をしようと思ったら各引っ越し業者に電話して見積もりをしてもらう必要があり、その度に引っ越しに関する情報を伝えなければいけなかったので、相当面倒でした。

比較しようとしたけど、面倒すぎて結局業者の言い値でOKしてしまった、という経験をした方もいると思います。

一括見積もりサービスなら、住所と大体の荷物を一度入力すれば、複数の引っ越し業者にその情報が一斉に送られるので、何度も同じ情報を相手に伝えるといった手間が一切ありません。

1つのフォームに必要事項を記入するだけで複数社に同じ条件で見積もりを依頼できる。
複数社の見積りを参考に、業者と引っ越し費用の値下げ交渉ができる。

このほかにも、引っ越し費用の相場も分かるので、引っ越し予算の見直しができたり、適正価格を把握することもできます。

また、交渉次第では料金の値下げだけでなく、いろいろなオプションサービスを無料でつけてくれたりする業者も多いので、安く引っ越しを済ませたいのなら、一括見積もりは絶対にとっておくべきです。



引っ越し見積もりをたった3分で比較
達人セレクト
  • 荷物情報の入力不要
  • さらに詳しく知りたい場合は最後に荷物情報を追加入力
  • 入力完了時点で概算見積もり金額が確認できる
  • 引っ越し料金が最大55%OFF
引っ越し 見積もり
SUUMO引越し
  • 電話番号入力が任意!
  • 依頼する引っ越し業者が選べる
  • 依頼完了時点で概算見積もり金額がわかる
  • 安心のリクルート運営
引っ越し 見積もり

引っ越し業者から電話は受けたくない!そんな人は

引っ越しの一括見積もりサービスを利用する上で一番煩わしいのは依頼した業者からの電話連絡です。

実は、複数の業者に電話を自分から掛ける手間を考えると、相手から掛けてくれるのは非常に助かるのですが、それでも電話で応対するのは面倒という方もいると思います。

また、電話が受けられない時間帯に連絡されても困るという場合もありますよね。

そんな方にオススメなのがSUUMO引越し見積もりです。

SUUMO(スーモ)引越し見積もりは、

  • 電話番号の入力が任意
  • 依頼する引っ越し業者が選択できる
  • 依頼完了時点で概算見積もり金額がわかる

といった特徴があります。

このように電話番号の入力が任意なので、電話連絡を受けたくない方には打ってつけです。

また、引っ越し見積もりは数社に同時に依頼ができますが、対応可能な業者の中から自分で業者の選択が可能なので、数を絞ることも可能です。

電話連絡なしで見積もりを取りたい方はSUUMO(スーモ)引越し見積もりを利用することをオススメします。

引っ越し 見積もり

引っ越し先が近い場合は…

引っ越し先が近い場合は、大手業者ではなく、赤帽引っ越しに依頼すると安い料金で済む場合があります。

赤帽車と呼ばれる専用の軽自動車に収まる荷物の量であれば、首都圏でも2万円以下での引っ越しが可能です。

引越し運賃料金
作業時間2時間以内・走行距離20Km以内の場合 13,500円
※(1台1行程・ドライバー1名、土曜・日曜・祝祭日は2割増)

しかし、あくまでもこれは荷物が最低料金で対応できる量に収まった場合で、荷物の量や日時によって料金は変わってくるので、見積もり比較をするのを忘れてはいけません。

また、赤帽車なら狭い道でも入れるので、家の前の道幅が狭く、他社では対応ができないといった場合でも対応ができるのも特徴です。

赤帽を含めた一括見積もりを行う場合は、唯一赤帽が登録しているLIFULL引越し(旧:HOME’S引越し)を利用しましょう。ここ以外の一括見積もりサービスを使っても赤帽から見積もりが取れないので、他社と比較ができません。

引っ越し 見積もり

単身パックの料金目安

当サイトに寄せられた単身パックの料金を紹介します。

引っ越しする距離や荷物によって金額は変わってきてしまうのであくまでも目安になりますが、予算の都合があるといった場合は、事前にこちらでチェックをして見てください。

掛かった料金 移動区間(単位:m) 荷物 利用した業者
100,000 福岡県京都郡から東京都練馬区(距離:1,059,157) 洗濯機、折り畳みベット、布団、炊飯器、洋服など 日通(日本通運)
60,000 東京都文京区から千葉県習志野市(距離:33,194) 洗濯機、テレビ、テレビ台、ローテーブル、本棚、衣装ケース 日通(日本通運)
30,000 神奈川県川崎市から東京都大田区(距離:4,613) テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ 日通(日本通運)
150,000 東京都板橋区内(距離:0) タンス、食器、テレビ アート引越センター
80,000 静岡県浜松市から愛知県岡崎市(距離:67,654) テレビ、ベッド、コンポ、衣類 アート引越センター
60,000 福岡県糟屋郡新宮町から福岡県糟屋郡志免町(距離:17,823) 冷蔵庫、洗濯機、ベッド、テレビ アート引越センター
80,000 大阪府大阪市東淀川区から大阪府大阪市中央区(距離:8,127) 洗濯機、冷蔵庫、ベッド、テレビ アーク引越センター
28,000 仙台市青葉区から若林区(距離:4,277) ドラム式洗濯機、冷蔵庫、本棚5つ、自転車2つ、ダンボール10個 アーク引越センター
25,000 愛知県長久手市から愛知県日進市(距離:6,443) パイプベット、テレビ、シルバーラック、プリンター アーク引越センター
単身パックの料金目安(当サイトの口コミ調べ)

25,000円~150,000円

平均:68,100円

単身パックを利用して引っ越した人の口コミ

実際に単身パックを利用して引っ越した方の口コミを紹介します。

今回は当サイトに実際に寄せられている口コミの中から『日通(日本通運)』『アート引越センター』『アーク引越センター』の3社から、それぞれ3名ずつ紹介します。

日通(日本通運)

年齢:35歳 性別:女性 職業:看護師


荷物:洗濯機、折り畳みベット、布団、炊飯器、洋服など。陸便の荷物と別に車を船で運んでもらった。


掛かった費用:約100,000円 引っ越した時期:1月中旬


引っ越し区間:福岡県京都郡から東京都練馬区


利用した引っ越し業者:日通(日本通運)
平日に行った単身パックでのお引越しでした。

友人が働いていたこともあり、日程も直前に申し込み、距離もあるのにお値段もかなりお安くなったと思います。

荷物の梱包はできるものは事前に行っていたので、運び出しと大型の折り畳みベットや洗濯機などの梱包などを行ってもらいましたが、1時間かかりませんでした。

とても手際が良く丁寧に行っていただいています。

荷物は東京には3日後到着し、運び入れも1時間かからない程度で行っていただきました。

寮暮らしになるので、引っ越し当日に鍵を借りたりなどあったため、引っ越し作業を午後からに指定していましたが、時間指定も容易にできました。

荷ほどき後の段ボールの回収も連絡したら行っていただけたのでとても助かりました。

車は自宅まで有人で引き取りに来ていただけ、船運送で5日後に自宅まで運んでいただけました。

車を引き取りに来ていただく場所もこちらで指定ができたので、便利でした。

貴重品の有無の確認など、引き渡しの際に確認してくださり、とても丁寧に対応してもらったと思います。

また、引っ越しをする際には、お願いしたいなと思っています。

年齢:30歳 性別:女性 職業:専業主婦


荷物:洗濯機、テレビ、テレビ台、ローテーブル、本棚、衣装ケース


掛かった費用:約60,000円 引っ越した時期:11月末


引っ越し区間:東京都文京区から千葉県習志野市


利用した引っ越し業者:日通(日本通運)
単身での引っ越しで、かつ自家用車で運べるものはコツコツ運んでいたので荷物は少ないと思い、単身パックで見積もりを出し依頼しました。

見積もりの段階では細かい段ボールの数などは分からず、だいたいの目安でお願いしていたのですが結局少し多くなってしまいました。

当日家に来てくれたのは日通の制服を着た方ひとりと、実際の作業をされる私服の方(ベテランのおじさんたち)4名ほどでした。

家に入り荷物を見た日通の人がひとこと「あれ?見積もりより全然多いじゃない!運べないよ!」と言い、あからさまに嫌な顔をしました。

見積もりの段階では正確な数が分からず、その時より荷物が増えてしまったと説明し、運べるものだけお願いしますと伝えましたが、量が多すぎて運べないと突き返されました。

引っ越し作業が進まずどうしようと悩んでいると、ベテラン作業員の方が「単身パックでは収まらないけど、他の荷物分の料金をプラスすれば運べるじゃない」と言ってくれ、日通の方はしぶしぶ了承してくれました。

今回は作業の方に救われましたが、引っ越しという予想外のことが起こり得る状況で柔軟な対応をしてもらえず、あまり気持ち良い体験ではなかったので今後は利用しないと思います。

年齢:36歳 性別:男性 職業:サラリーマン


荷物:テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ


掛かった費用:約30,000円 引っ越した時期:12月末


引っ越し区間:神奈川県川崎市から東京都大田区


利用した引っ越し業者:日通(日本通運)
仕事の都合で突然引っ越すことになり、年末の忙しい時期に慌てて準備を始めました。

仕事の合間を縫って引っ越すため、準備時間もそうですし、引っ越し自体に時間を掛けるわけにはいかない状況でした。

友人から「ヤマトホームコンビニエンスが便利」と聞いていたのですが、どうやっても搬出から納入まで2日かかってしまいます。

なんとか1日で終わらないものかと思って調べたところ、日通の「単身パック当日便」があることがわかりました。

こちらを使えば、搬出から搬入が3~4時間ほどで終わり、とても短時間で引っ越しを済ますことができます。

引っ越し元から引越し先までの距離が、車で30分程度であれば対応可能という条件付きではありましたが、私の場合はその条件にマッチしていたので、すぐさまお願いすることにしました。

引っ越し1週間~10日前にサービスでもらえるダンボールなどに予め荷物を詰めておきます。

当日は午前中10時に搬出が始まって、約1時間半ほどですべての荷物を運び出しました。

そのまますぐに新居へ移動、12時くらいから搬入を開始して、終了したのが13時頃でした。

わずか3時間ほどですべての引っ越し作業を終えることができたので、その日のうちに区役所へ行って転入手続きをしたり、各種申請を済ますことができました。

距離による制限はありますが、短距離での引っ越しであれば、これほど便利な引っ越し業者は他にないと思います。

条件に合うのであれば、私は日通の「単身パック当日便」をオススメします。

アート引越センター

年齢:35歳 性別:女性 職業:会社員


荷物:タンス、食器、テレビ


掛かった費用:150,000円 引っ越した時期:11月上旬


引っ越し区間:東京都板橋区内


利用した引っ越し業者:アート引越センター
担当者の方は事前打ち合わせ、見積もりなどの話をよく聞いてくださり、相談にも細かく乗っていただきスゴく良かったのです。

ところが、当日来た運送担当の方々にまったく情報が伝わっておらず、当日に担当者に連絡するにも申し訳ありませんわかりませんしか言われず大変困った。

また、配送してもらいたいものをまとめておいても、置いていかれたり雑に扱われるなどスゴく嫌な思いをしました。

新しい場所につき食器棚の耐震に地震用マットがあるといいと言われ、実物を見せてもらうことなく購入させられました。

実物は100均でも買えるようなもので、ガッカリさせられました。

また配置もかなり適当で、配送会社が帰った後、家族で直したりとさんざんな思いをしたのを覚えています。

後日配送会社から電話がありましたが、とくに謝罪はなく営業電話がありました。

その後、実家でも引っ越しがあったので別会社で頼んだところ、丁寧に配送してもらったり配置なども考えつつ荷物を置いていってくれて、そちらの会社の方がよいと思いました。

アート引越センターは二度と使いたくありません。

年齢:49歳 性別:男性 職業:会社員


荷物:テレビ、ベッド、コンポ、衣類


掛かった費用:約80,000円 引っ越した時期:4月上旬


引っ越し区間:静岡県浜松市から愛知県岡崎市


利用した引っ越し業者:アート引越センター
まず引っ越し業者によって本当に金額がまちまちであることを改めて実感しました。

1社だけで本当に安くできれば良いですが、運悪く高い業者にあたってしまったらショックだと思います。

自分の場合、一番安い:約8万円 一番高額:25万円でした。

料金が高い引っ越し業者になぜこんなに高いか伺うと、「品質が違いますから」とのこと。

自分のようにワゴン1台で移動できそうなほど荷物が少ないのに、品質も何もないのではないかと感じました。

例え引っ越し費用は会社負担とは言え、これだけ金額が違うと適当には頼めないと思います。

実際、今回実施した引っ越しについて記載しますと、予定時間よりも約2時間程度遅くなりました。

搬出は予定通り1時間程度で終了。
次の場所までの移動もおおむね予定通りの1時間半。
搬入もスムーズに1時間で終了。

ほぼほぼ予定通りに終了したと思いきや、翌日ベッドを組み立ててみると、一番大事なボルトがない。

引っ越し業者に対応依頼すると、昨日の責任者が遠くに行っているので少し時間が欲しいとのこと。

翌日になっても連絡がないので、再度電話をすると、ちゃんと渡したと言われました。

一切手渡しは受けていないことを伝えると今度は電話があり、ポケットにあったと連絡がありました。

すぐ持ってきてほしいと伝えると、遠くに来ているからよ翌週まで行けないと言われました。

らちがあかないので、業者に再度連絡すると、その日の夕方には営業の人が持ってくる始末。

とても理解に苦しむ対応ではありましたが。

何とかボルトも戻ってきたので、終了としましたが、次はお願いしようと思わないです。

年齢:28歳 性別:女性 職業:専業主婦


荷物:冷蔵庫、洗濯機、ベッド、テレビ


掛かった費用:60,000円 引っ越した時期:3月下旬


引っ越し区間:福岡県糟屋郡新宮町から福岡県糟屋郡志免町


利用した引っ越し業者:アート引越センター
引っ越しシーズンなので少し高い金額だったと思います。

見積もりは電話だったので正直、分かりにくかったです。

荷物を入れる段ボールも家の前に置かれたのでインターホンで呼んでいただきたかったです。

引っ越し当日は荷物をトラックに乗せるまでは順調でしたが引っ越し先になかなかトラックが来ず、私が到着した40分後に来ました。

20分を過ぎた頃に、あまりにも遅いのでこちらから電話するともうすぐ着きますとのことでなぜ遅いのかは言われませんでした。

到着後に理由は聞けましたが、アルバイトの男の子を送っていたからと言われ、悪びれる様子もなく荷物を運んで帰っていきました。

連絡一本くらい入れてもいいんじゃないかと思いました。

3月はそんなに暖かくないので何もない引っ越し先に待つのは寒かったです。

引っ越しのスタッフは若い3人でしっかりしてなかったです。

次に引越しをする際は違う引っ越し業者に頼もうと思います。

アーク引越センター

年齢:29歳 性別:男性 職業:サラリーマン


荷物:洗濯機、冷蔵庫、ベッド、テレビ


掛かった費用:80,000円 引っ越した時期:11月下旬


引っ越し区間:大阪府大阪市東淀川区から大阪府大阪市中央区


利用した引っ越し業者:アーク引越センター
職場からもっと近いところに住みたいと思い、大阪市中央区に引っ越しすることを決めました。

いろいろ引っ越し業者に見積もりを相談したのですが、一番安かったのがアーク引越センターでした。

他の引っ越し業者はどこも10万円前後の料金だったのですが、アーク引越センターだけは格安の8万円という見積もりを出してくれましたので、ここと引っ越しの契約をすることに決めました。

アーク引越センターは引っ越し契約をしたら無料でダンボールはもらえるので、契約した初日に梱包の準備をすることができたのでとても良かったです。

ダンボール箱は最初に10箱だけもらいましたが、結構荷物が多かったのでダンボール箱が途中で足りなくなり追加で発行依頼しましたが、それもすべてサービスしてくれたのでとても良い引っ越し業者だと思いました。

引っ越し当日は作業員が2人だけ来ました。

2人だけで大丈夫かなと思ったんですが、意外とスムーズに荷物を運んでくれて30分程度で引っ越しが終わりました。

いろいろサービスしてもらって料金が8万円だったので、次に引っ越しする時もこの値段ならアーク引越センターを利用したいと思っています。

年齢:29歳 性別:男性 職業:会社員


荷物:ドラム式洗濯機、冷蔵庫、本棚5つ、自転車2つ、ダンボール10個


掛かった費用:約28,000円 引っ越した時期:7月上旬


引っ越し区間:仙台市青葉区から若林区


利用した引っ越し業者:アーク引越センター
引っ越し予定日までかなり余裕があったため、料金などを比較するため、複数の引っ越し業者に向けて一斉に見積もりを行ったところ、すぐに5社以上から電話連絡があり、少し面食らった。

そのうち2社から実際に見積もりを行うために訪問いただいた。

その際、見積もり担当の営業が1名自宅を訪れたが、訪問しても実際には見積もりらしい見積もりは行わず、かなり強い口調でその場で契約を迫ってきたため、訪問は契約を即決させることが主な目的であると感じた。

結局、即決は避け、2社に対して相見積を取り、両者に値引き交渉を行い、最終的にアーク引越センターに依頼することになった。

実際の引っ越し作業はとてもスムーズだった。

引っ越し先が新築だったため、壁や角に緩衝材を付けて保護を行い、大型荷物については2人で運んでくださったため、荷物や内装が傷つくことはなかった。

担当者は2名で、ベテランの中年男性と新人と思しき若手の男性だったが、中年男性が若手男性を厳しい言葉やこちらにも聞こえるような声量で叱咤するのが気になった。

作業内容自体に不満がなかった分、少し残念に感じた。

年齢:34歳 性別:女性 職業:自営業


荷物:パイプベット、テレビ、シルバーラック、プリンター


掛かった費用:25,000円 引っ越した時期:10月下旬


引っ越し区間:愛知県長久手市から愛知県日進市


利用した引っ越し業者:アーク引越センター
私が引っ越し業者を利用したのは、会社の寮を出て、いまの主人と同棲を始める時でした。

寮だったため、洗濯機や冷蔵庫などの大きな家具家電はなく、六畳の部屋に置いてる自分の荷物のみ。

見積もりはインターネットで登録をするとすぐに数社から連絡があり、その最初に電話があった会社に決めました。

その見積もりの場で率直に思ったのは、『値段はあってないようなものだな』ということ。

最初に提示された金額は45,000円でした。

この値段はその時の一番安くできる曜日での料金だということで、いま決めれば上司に掛け合って38,000円まで下げれると言われました。

その担当の男性は、来て早々「今日はこれが6件目の見積もりで、今のところすべてご契約頂きました」と言っていたのを思い出して、「あぁ、こうやって契約を決めてきたんだなぁ」と感じました。

やり手の営業マンなら、もう少し値段を下げれるんじゃないかと思い、「知り合いがトラック持ってるので、その値段なら自分で引っ越しします」と伝えたところ、「それだったら仕方ない、25,000円に致します」と返答されました。それで即決。

当日の作業は3人で手際よくやっていただけて大満足でした。

編集部コメント

今回の口コミがたまたまということもあるかもしれませんが、アート引越センターを利用した人は全員不愉快な対応をされ、「二度と利用したくない」という意見に(そういった口コミのみをピックアップしたわけではありません)。

一方で日通(日本通運)とアーク引越センターは「次に引っ越しする機会があったらまた利用したい」と好印象です。

ただ、誤解のないように伝えておきたいのが、引っ越し業者も人間ですので、良い営業マンと悪い営業マン、そして良いスタッフと悪いスタッフがどこにでも絶対にいます。

実際、ある程度の数の口コミが寄せられている引っ越し業者は必ず良い評判と悪い評判があります。

たとえ徹底的に教育をしているとしても、次の作業が詰まっているからと雑に対応したり、物をなくしたのに責任逃れしたいがために知らないの一点張りをされることだって珍しくありません。

そういったことから、気持ちよく引っ越しするには極論当たり外れの運も関わってきます。

ただ、残念ながら悪い評判しかない、あるいは悪い評判の方が多い引っ越し業者もあるので、そういったところを避けるようにすれば少しは引っ越し業者に不満を抱く確率が減らせます。


引っ越し見積もりをたった3分で比較
達人セレクト
  • 荷物情報の入力不要
  • さらに詳しく知りたい場合は最後に荷物情報を追加入力
  • 入力完了時点で概算見積もり金額が確認できる
  • 引っ越し料金が最大55%OFF
引っ越し 見積もり
SUUMO引越し
  • 電話番号入力が任意!
  • 依頼する引っ越し業者が選べる
  • 依頼完了時点で概算見積もり金額がわかる
  • 安心のリクルート運営
引っ越し 見積もり

 

TOP >  引っ越し