引っ越しが決まったらまずは不動産業者で物件探し【引越し大全】
TOP >  引越しコラム > 引っ越しが決まったらまずは不動産業者で物件探し

 

引っ越しが決まったらまずは不動産業者で物件探し

[公開日]2016/12/26 [最終更新日]2018/07/12 


いざ引っ越しが決まったら当然考えなければならないのが、引っ越し先でどんな物件に住むかということ。

新生活のシチュエーションによって、最適な物件は人それぞれですよね。

引越し大全
  • 大学進学などで親元から初めて離れる時の一人暮らし
  • 就職のために会社近くに探す新居
  • 結婚や出産で家族が増えるためもっと広い部屋探し
  • 転勤のため一軒家から賃貸マンションへの家族そろっての引っ越し

などなど、新居探しは人生の大事な節目に付きもののイベント。

通常、引っ越しにかかる手間やお金はかなり大きなものになりますから、何度もやり直すことはできません。

「引っ越ししてみたら、失敗だった!」

そんなことにならないように、よく下調べして知識を詰めこんでから引っ越しに臨みたいですね。

そのためには、有益な情報をたくさん持っていて、こちらの事情に合わせて最適な物件を紹介してくれる不動産会社を選ぶことが何より大事。

ひとくちに不動産会社といっても、全国展開して幅広いネットワークと様々なニーズに応じた豊富な物件数を抱えている大手もあれば、長年に渡り地域に密着した経営を続ける街の小さな不動産会社もあります。

引っ越し先の土地の環境や事情については、古くからその街に根ざしている不動産会社が精通していることが多いですが、そういったところは個人経営である場合も多く、会社によって顧客サービスの質にバラつきがあるのがネックなのは否めません。

その点、大手不動産会社であれば、社内教育がしっかりしておりスタッフのサービスの質がある程度保証されていることが多く、料金体系も比較的明朗といえます。

そのため、引っ越しに伴う失敗をできるだけ避けようという当サイトの趣旨からは、まずは大手不動産会社のウェブサイトで下調べをし、気になる物件をリストアップしたうえで、引っ越し先での最寄りの支店と相談して物件を検討することをオススメします。

不動産会社選び

進学、結婚、転勤などのライフイベントに伴って、引っ越しとともに考えなければならないのが物件選び。

物件選びというのは、人生の節目において何かとつきまとい、新たな生活を充実させるためにも十分に検討する価値のある問題である割には、私たちが日々の生活を送るうえで、それに関して学んだり、適切な情報を得る機会はあまり多いとはいえません。

それどころか、不動産物件選びは恐ろしいもの、という印象を持っている人さえ少なくないようです。

確かに、不動産業界にはいまだに旧態依然とした慣習が根強く残っていると言われています。

また、そこに身を置いて働いている人たちと私たちのような素人では、専門知識や持っている情報の質・量において雲泥の差があります。

そういった知識・情報面における圧倒的格差や物件の売買・賃貸にあたって動く金額の大きさが、物件選びに対して恐ろしいという印象を抱かせるのでしょう。

確かに昔は、物件を選ぶためには引っ越し先の土地に出向き、当地で営業している不動産会社を訪れて初めて物件の詳細な情報に接することができました。

逆に言えば、そのタイミングまでは個々の物件に関する情報をほとんど入手できないため、『選択→検討→決定』という一連のプロセスにかけられる時間がどうしても限られざるをえませんでした。

これらのプロセスに十分な時間を確保できない結果として、顧客は一定の妥協を余儀なくされ、不満を抱えたり、物件の検討当時は気づかなかった不具合に気づいてトラブルに発展したわけです。

しかし、インターネットが普及した現在では、そのような問題は顧客側のちょっとした努力と工夫次第で、かなりの確率で避けられるようになってきています。

今や、大手を中心に各不動産会社はウェブサイトにおいて、広範な地域をカバーし、豊富な物件の掲載や顧客の属性・目的に応じて最適な物件を提案する絞込検索機能を充実させているため、引っ越し先の不動産会社に赴かずとも、自宅でじっくり時間をかけて情報収集と検討を行うことが可能になりました。

また、物件選びにあたって気をつけるべきポイントや、専門的知識の解説などのコンテンツをサイトに掲載する会社が増えたため、かつてのような玄人と素人の情報格差といった弊害はかなり是正されつつあります。

ですから、もしあなたが引っ越しすることになって物件探しのため不動産会社を選ぶ必要が出てきたら、広い地域に展開して豊富な物件を紹介しており、それらをウェブ上で検討できるサイトを持った不動産会社を利用することをオススメします。

 

TOP >  引越しコラム