引っ越しをすると住民票の原本提出を求められる場合があります【引越し大全】
TOP >  引っ越し > 引っ越しをすると住民票の原本提出を求められる場合があります

 

引っ越しをすると住民票の原本提出を求められる場合があります

[公開日]2016/12/26 [最終更新日]2017/12/21 


引っ越しが決まると事前に契約手続きをしなければいけません。

すんなり済む場合もあれば、初めての引っ越し手続きだと色々な疑問が出たりします。

その一つに、賃貸業者との契約時に「住民票の原本が必要だと言われたけれど、住民票の原本って受け取れない気がする」といったものがあります。

結論から言うと、役所は住民票の写ししか発行しません

しかし、「原本でなく写しですよね」と賃貸業者に再確認しても、賃貸業者は「役所で住民票下さいと言って下さい」としか言わない場合があります。
また、結局「写しではなく原本です」と言われるかもしれませんが、原本を提出するということはまずあり得ません。

普通、住民票の原本は役場にあるべきものなので、持ち出し禁止です。

役場が原本のコピーを取り、証明印を押した写ししか我々の手元にくることはなく、原本を渡されることは絶対にありません。
賃貸業者に住民票の提出を求められた場合は、役場で受け取った住民票の写しを持参すれば問題はありません

 

TOP >  引っ越し