LIVE(リブ)引越サービスは、安く引っ越せただけでなく次回のアドバイスもありました【引越し大全】
TOP >  体験談 > LIVE(リブ)引越サービスは、安く引っ越せただけでなく次回のアドバイスもありました

 

LIVE(リブ)引越サービスは、安く引っ越せただけでなく次回のアドバイスもありました

[公開日]2016/12/26 [最終更新日]2017/12/21 


39歳 女性・サービス業

引っ越しサイトを使って大手に頼んだつもりが、電話で折り返してきたのがこちらの会社でした。
話していても別会社と気づかず、三万以内で考えていた見積もりも一万六千円で提示されたので、まあいいかと思いこちらへ依頼した。

事前に段ボールが届き詰めていくと、思っていた以上に荷物があり全てが箱には収まらない状況でした。
運べるようまとめたり、紐で括ったりしたのでイケるだろうと思い当日を迎えました。

少し早目に到着できると電話が入り来てもらうと、20代の助手さんと40代の担当者が来ました。
荷物を確認してもらうと、見積もりより荷物が多いとのことでした。
全て箱に収めた状態じゃないといけないと言われました。

また家具類も聞いてたものと違うと言われました。
こちらは、電話対応の担当者と私の認識がちょっと違っていたようです。

一般的なタンスや食器棚のようなものはなく、シェルフタイプの収納やボックス収納なので、自分なりに説明したつもりでしたが伝わりませんでした。
とにかく聞いていた内容と違いすぎるとのことで、料金を上乗せしないとできないとのことでした。

領収書の有無を聞かれ不要と言うと、会社に交渉してなんとか二万円台でいけるようにしますね、とのことでした。
ただ、電話中にどこかへ消えた所をみると、本当に会社にかけたのかは不明ですがね。

トラックに乗せてもらい新居へ着くと、ここでも彼らにとっては予想外のことがあったようです。
トラックが入口付近につけられない。

私の居住する部屋へ上がる階段は、中抜けの駐輪場と駐車スペースの奥で、普通車なら平気なのだが車高の高いトラックは入れませんでした。

こういうことも言っておいて下さい・・・と脱力気味に言われたがそこは見積もり段階で聞かれていません。
とはいえ、作業していただく方に、表の車道から駐車スペースを歩き、3階まで階段を上がってもらってと何往復もしてもらうと、とても申し訳なくいたたまれない気持ちになりました。

今度引っ越す時は、この変わった造りの説明をしといたほうがいいですよ、とアドバイスまでくれて領収書を置き、汗だくでお帰りになりました。

サイトを利用すると各種の引っ越し業者からの営業メールがしばらく来続けること、自分が依頼していない業者からも電話がくることなど鑑みると、ネットで気軽に申し込むのもいかがかなぁと思いました。

そして見積もりの時は、とにかく正確に、相手がわかるまで自分の荷物の説明はしないと、と思う10年ぶりの引っ越し体験でした。

どうしてこの業者を選んだの?
引っ越しサイトで申し込んだ会社を、大手と勘違いしていたがそのまま申し込んだ
次回引っ越すことがあれば、また利用したいですか?
次回は他の業者と比較してから検討する
掛かった費用 引っ越しの時間帯 引っ越しした区間
26,000円 午前 東京都江東区から千葉県浦安市

 

TOP >  体験談