TOP >  クロネコヤマトの引っ越し(ヤマトホームコンビニエンス)

クロネコヤマトの引っ越し(ヤマトホームコンビニエンス)

ヤマトホームコンビニエンスは宅急便でお馴染みのクロネコヤマトの引っ越しサービスです。

宅配が得意なだけあり、家具・家電はもちろんのこと、車・バイクの輸送まで、幅広く行っています。

引っ越しは家族はもちろんのこと、単身のプランも用意されています。

引越し大全

単身引越

ヤマトホームコンビニエンスの単身引っ越しはいくつかプランがあります。

家具家電レンタル×単身引越

単身赴任など、決まった期間だけ一人暮らしをする場合、冷蔵庫や洗濯機など、新たに家電や家具を購入するのは勿体ないですよね。

ヤマトホームコンビニエンスの家具家電レンタル×単身引越は、新生活に必要な家具・家電をレンタルできるプランとなっているので、新たに家具・家電を買う必要はなく、身軽に引っ越しをすることができます。

レンタル可能な家具・家電(中古レンタル品)

冷蔵庫 定格内容量110~140L 2ドア
洗濯機 全自動4.2~5.5kg
電子レンジ 単機能 20L程度
クリーナー サイクロン型または紙パック式
電動ポット 2.2~3.0L
炊飯ジャー 3~3.5合炊き
エアコン 2.2KW(6畳用)標準取り付け工事・取りはずし工事費込
液晶テレビ(小) 地上デジタル放送対応。19~23インチ
液晶テレビ(中) 地上デジタル/BS/110度CS放送対応。32インチ
DVDプレーヤー 再生のみ。録画はできません
BDプレーヤー 再生のみ。録画はできません
テレビ台(小) W60×D30×H40cm程度
テレビ台(中) W90×D40×H50cm程度
チェスト W60×D40×H80cm程度
カップボード W60×D40×H90cm程度
テーブルセット テーブル1卓、イス2脚
ローテーブル 長方形。W70×D50×H30cm程度
折りたたみベッド  
カーテン ドレープそれぞれ3種類。
(W100×H135cm。W100×H178cm。W100×H200cm)
レースも用意できます。
ふとん 掛け・敷き布団、枕、毛布(カバー付き※)
※別途料金がかかりますが洗い替え用のカバーもあります。
ふとん(替カバー付き) 掛け・敷き布団、枕、毛布(カバー2セット付き※)
※別途料金がかかりますが洗い替え用のカバーもあります。
照明 6畳用
LED シーリング照明 6畳用
ガスコンロ 2口、グリル付き

レンタル可能な家具・家電(新品レンタル品)

冷蔵庫 130~140L 2ドア
洗濯機 4.2~5.0kg
電子レンジ 単機能 20L程度
液晶テレビ(小) 地上デジタル/BS/110度CS放送対応 22、23インチ
液晶テレビ(中) 地上デジタル/BS/110度CS放送対応。32インチ

単身引越サービス

単身引越サービスは、一通り家財を持って単身引っ越しする時に便利なプランになっています。
BOXの内寸は「1.04×1.04×1.70m=1.83m3」となっています。

1ボックスに詰める荷物量の目安

  • 冷蔵庫(2ドア)
  • 全自動洗濯機(4kg)
  • 電子レンジ
  • 段ボール箱 約10箱(35×43×31cm)
  • 衣装ケース3個(38×74×22cm)
  • スーツケース1個

単身引越サービス(miniタイプ)

自宅から必要最低限の荷物しか運ばない場合は、「miniタイプ」の使用がおすすめです。

1ボックスに詰める荷物量の目安

  • 段ボール箱 約15箱(35×43×31cm)
  • 衣装ケース3個(38×74×22cm)
  • 布団袋1個

単身引越ジャストサービス

単身引越ジャストサービスは、スピーディーな配送をしてくれるので、忙しい方や急な転勤などが決まった場合に便利です。

9時~18時の間で時間指定ができたり、600km圏内なら翌日配送が可能です(一部エリアによっては翌々日以降になります)。

また、2立方メートル単位の料金設定となっているので、トラック1台分の貸し切り料金が発生することがないので、コスト削減もできます。

テレビと洗濯機のセッティング付き

面倒なテレビと洗濯機のセッティングも単身引越ジャストサービスを使えばスタッフが対応。引っ越しの煩わしさを軽減してくれます。

家族引越

ヤマトホームコンビニエンスであれば、単身引っ越しだけではなく、家族の引っ越しもさまざまなニーズに応えてもらうことが可能です。

引越らくらくタイムリーサービス

引越らくらくタイムリーサービスは、最低限の基本サービスはありますが、それ以外は希望に応じたオプションサービスとなります。
そのため、無駄にコストを掛けることなく、経済的です。

また、テレビと洗濯機はスタッフがセッティングするので、引っ越し後、すぐに使うことが可能です。

最初の搬出から7日以内なら、新居へ先送り(入れ)・後送り(入れ)が可能なので、引っ越し前・引っ越し後、それぞれ荷物が溢れ返る心配がありません。

荷造り・荷解きが楽に出来る専用資材

引越らくらくタイムリーサービスに申し込むと、ヤマトホームコンビニエンスのノウハウが詰まったオリジナルの専用資材が届きます。

  • 引っ越し段ボールケース大:60×35×31cm
  • 引っ越し段ボールケース小:43×35×31cm
  • ふとん袋:2枚組用
  • 巻段ボール:1.2×50m
  • ハンガーボックス:45×49×102cm
  • グラスパック:43×35×31cm
  • プレートパック:43×35×31cm
  • エアキャップ:1.2×42m
  • ビニールひも:6mm×300m
  • クラフトテープ:5cm×50m
  • 色テープ:5cm×25m

※仕様が変更される場合があります。
また、荷物が探しやすい「内容表示シール」も付いてくるので、どこに何を入れたかを簡単に把握することができます。

建替引越パック

住居を建て替える際、仮住まいへの引っ越しと建替後の新居への引っ越しがそれぞれ発生します。
ヤマトホームコンビニエンスの「建替引越パック」は、仮住まいと新居への2度の引っ越しをサポートしてくれます。

家財の保管 保管期間5カ月以内であれば、好きなだけ荷物を預けることができます。
預ける量が増えても料金が変わることはありません。

ただし、「毛皮製品」「美術品・工芸品」「ピアノ・オルガン・自転車・オートバイ」「現金・有価証券及び貴金属」「発煙・引火性のある物品」については預けることができません。

不用品の引き取り 新居で不用な家具の引き取り。
使用済資材の引き取り・家具の配置換え 資材の引き取りや家具の配置換えは何度でも対応可。

下記の住宅メーカーでの建替・購入の場合、引越基本料金を特別割引
アイフルホーム、エス・バイ・エル、スウェーデンハウス、住友林業、セキスイハイム、セキスイホーム、パナホーム、ミサワホーム、三井ホーム、三菱ホーム

リフォーム引越の達人

建替えとまではいかなくても、リフォームするということもあると思います。
リフォームの場合、元々置いていた家財の置き場に困るということが出てくるかと思います。

ヤマトホームコンビニエンスの「リフォーム引越の達人」は、1カ月以内という期限付きですが、家財を預かってもらうことができます。

その他のサービス

おまかせフリー割サービス

比較的スケジュールが自由になる引っ越しであれば、「おまかせフリー割サービス」がおすすめです。

家財量15立方メートル以内&輸送距離50km以内の引っ越しで、引っ越しを希望する5日間で日にち・時間をヤマトホームコンビニエンスの都合に合わせられる場合、「引越らくらくタイムリーサービス」の基本料金から半額相当を割引となります。

単身用資材パック

荷物をまとめる資材がない! という方に便利な資材一式がそろったオプションになります。

  1. ふとん袋:1枚
  2. 段ボールM(51×34×33cm):4枚
  3. 段ボールS(34×34×33cm):6枚
  4. グラスパック仕切り板:2枚
  5. グラスパック中敷き:2枚
  6. 食器パット:20枚
  7. ビニール袋:5枚
  8. クラフトテープ(25m巻):1本
  9. エアーキャップ(60×500cm):1本
  10. 荷づくりロープ(ビニールひも)(20m):1本
  11. 油性ペン:1本
  12. ワレモノシール:2セット(4枚)
  13. 説明書(プロのアドバイス):1枚

高齢者ホーム入居サービス

専属アドバイザーが、入居時の事前相談(荷物の整理・不用品処理など)と入居後の相談(荷物の整理・家事代行など)をし、荷物の移動までを行います。

実際にヤマトホームコンビニエンスの引っ越しを利用した方の料金一覧です。
引っ越し料金がどれぐらい掛かるか参考にしてください。

料金(概算) 口コミ
30,000 口コミ
50,000 口コミ
250,000 口コミ
20,000 口コミ
80,000 口コミ
13,000 口コミ

※上記は実際にヤマトホームコンビニエンスを利用した方が掛かった費用(概算。単位:円)を表示してますが、引っ越しする人数や荷物の量、距離、時期などによって料金は異なります。実際の費用は見積もりを取って確認をしてください。

ヤマトホームコンビニエンスの料金目安

ヤマトホームコンビニエンスの料金目安(当サイトの口コミ調べ)

13,000円~250,000円

平均:70,400円

らくらく家財宅急便について

『らくらく家財宅急便』は、テレビやソファー、タンスやベットなどの大物家具や冷蔵庫や洗濯機などの家電の一つから、単身引っ越しなどに対応しています。

らくらく家財宅急便の基本サービスは、

  • 自宅に訪問して荷物を梱包から搬出して引っ越し先に運搬
  • 運搬後に、搬入し荷物を解包して希望の場所に設置
  • 梱包材を回収して終了

らくらく家財宅急便は、

  1. 家具や家電の単品配送
  2. 引っ越し
  3. 家具家電の売買

などで利用できます。

1.は、必要なくなった家具や家電を実家に送る場合などです。

一人暮らしで不要になった家具や家電を実家に送ったり、友人に譲る場合などに便利です。

2.は、普通に引っ越しですが、荷物が多い家族向けではなく比較的荷物の少ない単身向けになります。

例えば、洗濯機、カーペット、布団、冷蔵庫、簡易型シングルベット、自転車などです。

上記以外の荷物は、自分で車で運べる方が利用すると便利。

荷物の量によっては、専用カーゴで引っ越しする単身プランなどのほうがお得です。
どちらがお得になるか、料金を確認してみることをオススメします。

3.は、ネットでの売買、例えばヤフオクに出品したものを依頼主に送付したりする時に利用できます。

大型家具の梱包そして搬入先での荷解きや不要になった梱包資材の持ち帰りサービスなどネット売買での利用ではとても便利ですね。

買った側も荷解きや家具の設置サービスがあれば、リピーターとなってくれるでしょう。

クロネコヤマトの「らくらく家財宅急便」に似た他社のサービスでは、佐川急便の飛脚ラージサービス宅配便があります。

こちらも希望に応じて家電や家具の設置まで行ってもらえます。

しかし、飛脚ラージサービス宅配便の場合は、小さな荷物では対応していません。
荷物の大きさは3辺の大きさが合計160cm以上の大きさから取り扱いが可能です。

クロネコヤマトの「らくらく家財宅急便」では、小さなダンボール箱サイズのSSランク(3辺合計=80cmまで)からGランク(3辺合計=450cmまで)の9ランクまでのサイズに対応。

料金は荷物の大きさと移動距離によって変わりますが、SSランクで東京都内の場合は約1,500円で、最大サイズのGランクでは約29,600円です。

これが、東京~大阪になりますとSSサイズで約1,700円でGランクは約33,600円。

クロネコヤマトでは、3辺の合計が160cm以上の荷物ではヤマト便が利用できますが、荷物によってはこちらのほうが安くなることもありますが、らくらく家財宅急便のような梱包や荷解きそして配置などのサービスは含まれていません。

らくらく家財宅急便の基本サービスはとても便利なもので魅力的です。

らくらく家財宅急便は、日本全国どこへでも配達可能。
荷物の引き取り日と配達時間は4つの時間帯から選べます。

例えば大型ベットや2段ベットなどの面倒な家具の分解や組立て、エアコン、テレビや洗濯機などの設置や配線まで、有料オプションで取り扱っているので相談してみるのもよいかもしれません。

有料オプションでは、クレーン吊り上げ作業が必要な荷物とか100kg以上の重量物の荷物の移動も受けています。
会社で使用している機械の移動などに利用すると便利です。



ヤマトホームコンビニエンスの口コミ

また利用したいと思う

年齢:47歳 性別:女性 職業:フリーランス
掛かった費用:約30,000円
引っ越しというのは、人生の大きな節目の年に行うことが多いですね。
そのため、精神的にも肉体的にも、かなり疲れます。

引っ越しも早めに準備をしておけばよいのですが、大体の場合、急に決まることが多いような気がします。

そんな、肉体的、精神的、また経済的負担をより減らすための工夫が必要だと思います。

引っ越し業者さんは、引っ越し時の強い味方です。
大きな荷物の梱包から配送、そして移転先でも希望の場所に運んでくれます。

私が引っ越しをした時は、引っ越しの時期にもかかわらず、希望日で予約が取れたのでよかったと思っています。

引っ越し業者スタッフも、みな丁寧な対応でテキパキと仕事をしていました。

私は近くに引っ越しの予定でした。
当初、翌日配達にしていましたが、引っ越し業者さんの計らいで、当日の夕方に引っ越し先に配達をしてもらいました。

そのおかげで、思った以上に早く引っ越しを終えることができました。
私が思っていた以上にスムーズに引っ越しをしていただいて、本当に助かりよかったと思っています。

次回も引っ越しをすることがありましたら、ぜひ、こちらの業者さんに頼みたいと思っています。

年齢:30歳 性別:女性 職業:専業主婦
掛かった費用:約50,000円
結婚を機に新居へ引っ越しました。

私は一人暮らしで、家電、家具一式はすべて捨て、衣類や小物などを中心に運ぶ引っ越しでした。

まず、引っ越し業者に訪問見積もりに来てもらいました。
よくCMで目にする大手引っ越し業者です。

すると、「この量だと、一般の引っ越し業者に頼むよりも、単身用の引っ越しパックのほうが安価ですよ。」と言われました。
単身パックを考えていなかった私は驚きましたが、その後インターネットで調べてみると、確かにそのようでした。
価格も半額近くに抑えられるようでした。

さっそくヤマトホームコンビニエンスに連絡してみると、一回で積める量を教えてくれました。
確か押入れ一段分だったかと思います。

うちには押入れがなく試し入れはできなかったので、当日まで「全部入るかな?」と少々どきどきはしました。
が、積みたかった物はすべて入り、予定通りの金額で搬送することができました。

楽器だけは傷がつくかもしれない、ということで、ギターは自己搬送しました。
安価に抑えられ、届いた荷物に傷などもまったくついていなかったので、ヤマトホームコンビニエンスの単身パックを利用してよかったです。

年齢:38歳 性別:女性 職業:専業主婦
掛かった費用:約250,000円
転勤族なので、いろんな業者を使って何度か引っ越しをしています。

業者によっては、始めに言っていたことと違ったり、作業がいい加減だったりするのですが、ヤマトホームコンビニエンスで引っ越しした時は好印象だったので、今回もお願いしました。

急な転勤でしかも繁忙期dったので、どうしたらいいかを前もって相談して、少し変則的な引っ越しになりました。

早めに荷物をトラックに入れて、そのまま繁忙期を過ぎる2週間ぐらい保管してもらい、その後搬入するというものでした。

忙しい時期なので業者がつかまらないのではと思っていましたが、ヤマトではそのようなちょっと変わったパターンにも対応してもらえてよかったです。

当日は予定の時間通りに作業が始まりました。
他の業者では、到着時間が大幅に遅れて困ったこともあったので、時間通りというのはありがたいです。

梱包サービスもお願いしたのですが、作業員の方が2人来て丁寧に梱包作業を行ってくれました。

とてもよい引っ越しができたので、今度の転勤でもヤマトホームコンビニエンスを利用したいと思っています。

年齢:26歳 性別:女性 職業:フリーター
掛かった費用:約20,000円
今年の4月に、実家のある県から隣の県に引っ越してきました。

今まで4回ほど引っ越しを経験してきて、いままではハトのマークの引越センターにお願いしていたのですが、単身パックでも大体5~7万円ぐらい掛かっていました。

引っ越しはお金が掛かって大変だなと思っていたのですが、たまたま実家の近くにあった、ヤマトホームコンビニエンスさんでも引っ越しの申し込みができるということで、今回はお願いすることにしました。

直接見積もりの相談をしにいったら、パソコンをお持ちであれば、WEBからの申し込みや見積もりをすると、割り引きが効いてお得になりますよと教えていただいたので、そのように申し込みました。

すると、隣の県への引っ越しだったからなのか、大体の合計金額が約2万円と、大変安くすむことが判明しました。

家電や家具は、引っ越し先の現地で調達する予定だったので、荷物自体も単身パックの1BOXに綺麗に収まり、引っ越しはとてもスムーズに時間通りに終えることができました。

予想金額よりも安かったので、余った予算で思っていたものよりも少しだけ大きめのテレビを購入できました。
とてもお得で、割引も効いて本当に助かりました。

次に引っ越す際も、ヤマトホームコンビニエンスさんに引っ越しをお願いしたいと思います。

次回は他の業者と比較してから検討する

年齢:30歳 性別:女性 職業:専業主婦
掛かった費用:約80,000円
電話での対応もよく、事前の見積もりに訪れた女性の雰囲気がよかったため、安心感を得ることができました。

引っ越しの日程や時間ですが、こちらの都合のつく合間の時間に予定も合わせてもらえたので大変に助かりました。

細かな荷物は自分達で運ぶため、お願いしたのは大きな荷物が中心です。

訪れたスタッフさんは、笑顔でハキハキと話をする明るい人達で、仕事を任せるにあたり不安はありませんでした。

冷蔵庫・洗濯機・テレビ・タンス・鏡台など、乱暴に扱ってほしくないものばかりでしたが、力強い運び方でありながら、丁寧にも扱ってもらえたので安心できました。

洗濯機やテレビの配線など、少し技術が必要な細かな作業が苦手なため、配線作業をしてくださるのがありがたかったです。
私が接続しようとすると、何時間ももたもたとするところですが、洗濯機もテレビもすぐに使えるように、手早く終えてくれて嬉しかったです。

他人が家の中を歩き回るだろう状況に緊張をしていましたが、実際には手際よく負担を感じることは全くありませんでした。

全体的に大変満足しましたが、次の時にはほかの業者とも比較をしてみたいと思います。

二度と使わない

年齢:36歳 性別:女性 職業:パート
掛かった費用:約13,000円
単身での引越だったし、とにかく安く済ませたかったので、クロネコヤマトを利用しました。
それまでにも単身での引越に使ったことがあり、費用の安さだけで選んだようなものでした。

早めに申し込んでおくとさらに安くなるので、電話で申し込んだと思います。
そのときに希望の日時を伝えました。たしか午後3時と指定しました。

引越当日になって私が外出している際に、引越のための荷物を運び出す時刻になっていないのに、クロネコヤマトのドライバーから電話がかかってきました。
「今、引越のためにうかがったんですけど、ご不在ですか?」みたいな内容でした。
「?」と思ってこちらが指定した時刻と違うと告げると、ドライバーは「いや、でも申込書にはこの時間で、ってなっているし~」みたいな回答でした。

不審に思って私がクロネコヤマトに電話して、指定した時刻と違う時間にドライバーが来ている旨を問い合わせしました。
どうやら申し込みの際に電話を受けた従業員が、荷物を運び出す時刻の入力をミスしていたらしく、そのためドライバーに不正確な時刻で伝わり、結果として3時間くらい早く荷物回収に来たとのことでした。

なんで客の私が自分でいちいち問い合わせしないといけないのか疑問ですし、ドライバーの態度の悪さもムカつきました。
それ以来、クロネコヤマトが嫌いです。

引っ越し業者としては最低の対応だったと思うので、二度と使いません。

編集部コメント

クロネコヤマトの宅急便でお馴染みのヤマト運輸の引っ越しサービス、ヤマトホームコンビニエンス。

知名度はもちろんですが、サービス内容もさすがといったところで、実際に利用したほとんどの方が満足しているようです(当サイト口コミ調べ)。

600km圏内なら翌日配送が可能なのはさすがの一言です。

単身の引っ越しはもちろんのこと、長距離での引っ越しを検討している方には心強い引っ越し業者と言えます。

併せて読みたい